社会福祉法人茨城補成会|涸沼学園|涸沼学園集まれガッツ村|石崎学園|

qrcode.png
http://ibaraki-hoseikai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スイーツ工房ブログ

 

スイーツ工房 日々のできごと

スイーツ工房 日々のできごと
フォーム
 
今日のお仕事
2016-05-31
 5月も今日で終わりになり、気温もだいぶ高くなって来ました。
 
今日は全員でパプリカの種取りをしました。
やっと学校給食用のコンポートが終了しましたが、今度はアイスクリーム用の「パプリカペースト」の製造に入ります。
種取り・洗いの作業は利用者様は慣れたもので、カット・種取り・洗いとスムーズに進みます。
 
今日のお昼は鶏料理のお弁当で、「ごちそうさま」の後、日直さんとお手伝いの利用者様で厨房にお弁当箱を返しに行きました。
もちろん厨房でも「ごちそうさまでした」「おいしかった」はいつも通り忘れません
 
明日はシフォンケーキの出庫が多く、ホールで62個の注文とセイブ食彩館様2店舗分合わせて80個以上いろいろな種類を焼きました。
その数なんと17種類で、ちょっとしたお菓子屋さんなみです。
 
午前中出勤のメンバーと交代で焼きましたが16:00までには終わらず、送迎から戻ってから不足分を焼きましたが、連日だとちょっときついかな? お菓子屋さんは毎日だからたいへんだなーと思いながら片付けました。
 
明日も忙しい日の予定です。
 
今日もあっという間に過ぎた1日でした。
2016-05-29
 今日も朝から良い天気になりました。
 
週末に河和田の「カモミールミルク」さんへケーキへ練り込むハーブを仕入に行った際、代表の小林さんから日曜日開催の赤塚駅前で開催される朝市のパンフレットを頂き、こだわりの生産者さんが揃う朝市との事で楽しみにしておりました。
 
開始時間の8時に合わせて赤塚駅前に行ったのですが、すでにたくさんのお客様でにぎわっていて、ぜひ購入しようと思っていた常陸大宮から出店の「自然卵」はすでに売り切れており、人気のあるお店は行列が出来て人気のある朝市だなとわかりました。
 
 卵の代わりに城里町で収穫された新鮮なグリーンアスパラを購入し、午前中は工房で今日の夕方出庫分と明日の午前中御引き取りのシフォンケーキを焼きながら、昨日の続きでパプリカのコンポートを作りました。
 
午後からは水戸市の県民文化センターでワーカーズコープ主催の「2016 いばらき協同集会in水戸」に参加し、「農のある暮らしとまちづくり」の分科会に出席しました。
 
ワーカーズコーフさんとは茨城町の花いっぱい運動で一緒に活動しており、今回有機農業の魚住道郎さんの分科会発表にとても興味があり、お久しぶりにお会いしましたが環境問題に鋭い指摘をされるぶれない姿勢は以前と変わらず、お元気な事と合わせて参加して良かったなと思い分科会を後にして工房に戻って夕方出庫分のシフォンケーキの袋詰めとパプリカコンポートの続きを行いました。
 
明日の月曜日、今度は利用者様とたくさんのお仕事行う予定です。
 
 
 
忙しい1日でした。
2016-05-29
 昨日は朝からとても忙しい日でした。
 
販売は「アクアワールド大洗」1カ所でしたが、「セイブ食彩館 けやき台店」での試食販売があり、今回はバイヤーさんからの要望で「シフォンケーキミックス」を用意させて頂きました。
 
何がミックスかと言いますと、カット2個入り包装の味が2種類あり、いろいろな種類を食べて頂きたいとの思いでの提案で、ちょっと手間はかかりますが、スイーツ工房のシフォンケーキを知って頂くのには良い機会なのでたくさん種類別に(フルーツ・野菜・お茶など)ミックスを作りました。
夕方までにたくさんのお客様が試食され、お買い上げ頂いたとの事なので、明日からの売れ行きも楽しみです。
 
キッズおやつはいつもより大きなお皿に「バナナシフォンケーキとおさかなクッキー」をお出しして、味と見た目で楽しんでもらいました。
フォークはおなじみの「ミッフィーフォーク」です。
 
昨日はもう1つ大きな仕事があり、水戸市の学校給食向け「パプリカコンポート」を3バッチ作りました。
さすがに私1人では無理なので、お休みの職員にお願いして出てもらい作業工程を覚えて貰いながら煮込みや充填をお願いしました。
 
アクアワールド大洗の販売は「完売」で、お買い上げのお客様ありがとうございました。
担当職員も途中連絡では「残るかも」を全部売り切ったのは大変だったと思います。
 
新しい職員が入り、スイーツ工房の作業も一段とボリュームが増して来た感じですが、販売や製造がメインではない事を忘れないで行きたいと思ってます。
 
 
 
今日のおしごと。
2016-05-23
 今日も朝から良い天気になり、日中は初夏の陽気になりました。
 
今日のおしごとは「パプリカの引き取り・種取り・洗い」を行いました。
 
引き取りは量が多いため、力持ちの利用者様と私の2名で水戸市小吹の ㈱Tedyさんへお伺いし、送迎車の後部を倒してコンテナで26ケース分(210kg)学園に持ち帰りました。
 
早速カットをしながら全員で種取り・洗い・並べを行い、冷蔵庫に保管となりました。
4月の末に作業を行ったパプリカはおかげさまで工房でパプリカコンポートとなり、5月20日(金)に水戸市の2軒のパン屋さんから学校給食に「パプリンパン」の名前で全校に届けられたそうです。
 
最終製品では無いのですが、地産・地消の一環としての輪に私たちスイーツ工房が関われた事、とても嬉しく思います。
 
今度の加工分は6月の「パプリンパン」の原料になります。
次回はぜひ製品の写真をお見せできたらいいなーと思ってます。
 
 
 
今日のお客様とキッズおやつ
2016-05-21
 今日も朝から良い天気になりました。
 
5月からスイーツ工房は1人メンバーが増えて土曜日の販売はアルバイトさんを含めて4名と午前中に包装を手伝ってくれる職員1名で充実しております。
 
朝はいつも通りの「ことりさんごはん」から始まるのですが、今日のごはんは失敗作のシフォンケーキをちぎったご飯で、ムクドリさんが久しぶりに来てくれました。
 
アクアワールドでの販売も焼き菓子を多く作り、新製品の「ラベンダーシフォン」もラインナップに加えて今日は試食付きで初のアクアワールドデビューです。
お客様の反応は上々で、さすがラベンダーの香りは皆さん良くご存知で、「ケーキになっている商品は初めて」とのお客様がほとんどでした。
ラベンダー効果もあり、午後から追加の3便を届け、たくさん作った焼き菓子もほぼ完売でした。
 
15:00からは恒例の「キッズおやつ」の時間で、今日は久しぶりにロールケーキを作り、アクアワールド販売用に焼いたクッキーも少し貰ってお皿の上は一杯です。
 
いつもはキッズおやつの後は工房内・外の片付けや一週間分の汚れ落としなどで作業終了となるのですが、今日はもう一仕事残っており小幡養鶏場さんへサンプルを届けに行きました。
 
東京都世田谷区に本部がある生協さんの組合員様が「田植え体験&鶏舎見学」で小幡養鶏場に見えられるとの事で、仕入れている穂の香卵を使用したこだわりのシフォンケーキをぜひ食べて頂きたく、サンプルを持参しました。
 
工房のメンバーが増えて少しづつ作業をお任せ出来る様になり、新製品の開発や外へ向けての工房のPRなど副業の「菓子製造業」分野での私の仕事もやっと本来の姿になって来ました。
 
今週もお買い上げ頂きました皆様方、ありがとうございました。
利用者様・職員の皆様、一週間お疲れ様でした。
 
 
 
昨日のお仕事と涸沼ハーブの里
2016-05-19
 昨日は朝からとても良い天気の一日でした。
 
午前中はみんなでケーキの型洗いを行い、お昼までにはほとんど拭き上げまで終わりました。
昼食後5人の利用者様と私で学園から約15分位の所にある「涸沼ハーブの里」へ見学に行って来ました。
 
茨城町下石崎にあるこちらの会社では無農薬で栽培したハーブを加工・販売しており、代表の児玉さんは以前福島県のハーブガーデンに長く勤務されていて、3年前にご自分でハーブの栽培を行う為に涸沼近くの畑を借りて独立したそうです。
 
畑にはたくさんの種類のハーブが栽培されており、これからが収穫の最盛期となるそうで、私達もカモミール摘みの体験を行って来ました。
 
忙しい時のお手伝いも出来るのかな?と思いながら、児玉さんとはこれから長いおつきあいが出来そうな予感で学園に戻って来ました。
 
 
 
 
 
4周年記念とラベンダーシフォンケーキ。
2016-05-17
 昨日5月16日はスイーツ工房がスイーツの販売を始めてから4周年の記念日でした。
 
菓子製造業の営業許可が水戸保健所から届いたのが5月16日で、嬉しくて許可証を入れるケースをすぐにホームセンターへ買いに行きました。
 
おかげさまで4年の間に工房も見違える位設備が整い、メンバーも増えて毎週金曜日にはシフォンケーキを1日で100個以上焼いて翌日にはほぼ完売出来る位のレベルになって来ました。
これもひとえに皆様方が応援してくれたおかげと感謝しております。
 
4周年の記念として今日から「ラベンダーシフォン」の販売を始めました。
ちょうど学園見学に見えられた学生さんにおやつとして出した後、セイブ食彩館様2箇所でホールとカットの販売を始めて売れ行きは上々です。
 
来年は5周年になるので、何かイベントを考える予定です。
 
 
 
 
 
 
新しいシフォンケーキ
2016-05-15
 今日のスイーツ工房は久しぶりのお休みとなり、午前中自宅近くの「カモミールミルク」さんでドライラベンダーを購入しました。
 
毎年この時期になるとラベンダーのケーキを焼きたいと思いながら実現出来ず、どこかで食用に出来るハーブを扱っているお店が無いか探し、"水戸 ハーブ"とネットで検索した所近所にある事がわかり、初めてお伺いしました。
 
小さなお店でしたがいろいろな種類のハーブが置いてあり、カフェも併設されていたので時間がある時にまたゆっくりお伺いしたいと思います。
 
購入したドライラベンダーを使い午後からスイーツ工房で試作を始めたのですが、さずがにラベンダーはハーブの女王だけあってとても良い香りが漂い、細かく刻む為にフードプロセッサーにかけるとさらに香りがあふれて来て幸せな気分になります。
 
残念ながら水戻しや煮出しの工程ではラベンダー色は戻りませんでしたが、香りは残っている様なので明日ケーキを外すのが楽しみです。
 
毎日忙しい日が続いていたので今日はちょっと心にゆとりのある一日でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
良い天気になりました。
2016-05-12
 昨日までの雨も上がり、今日は朝から良い天気になりました。
 
学園の畑では就労農作業班の利用者様がじゃがいも畑の除草を朝から行っておりました。
今期から毎月畑で収穫された作物を使い、利用者様と職員で料理を作る企画が始まり、じゃがいも料理も楽しみです。
 
今日は天気が良かったのでスイーツ工房の昼食は木陰に販売用のテーブルを出してみんなで食べ、いつもとは
ひと味違った昼食となりました。
 
今度はランチ用の椅子も作ろうかな?と思っております。
 
 
 
お弁当が始まりました。
2016-05-10
 集まれガッツ村では昨日から昼食の提供が「お弁当」に変わりました。
 
外部の業者さんのお弁当では無く、今まで通り厨房の栄養士さんがメニューを考え、シェフや厨房職員の方々が愛情込めて一つづつ手作りのお弁当です。
 
お弁当に替わった事でスイーツ工房では外での作業に行きやすくなりました。
又、お天気の良い日は工房横の林の中にテーブルを出してピクニック気分の昼食もとれそうです。
 
今日は利用者様のお宅からご注文を頂いた「焼き菓子セット」を作りました。
ガトーショコラとやわらかクッキーの詰め合わせの簡単なセットですが、今後店頭販売も考えております。
 
社会福祉法人茨城補成会
 
涸沼学園
涸沼学園集まれガッツ村
グループホーム集まれガッツ村
涸沼キッズ
涸沼キッズサテライトゆうゆう
相談支援事業所涸沼家族会議室
石崎学園
 
〒311-3122
茨城県東茨城郡茨城町
上石崎4698-2
TEL:029-293-7401
FAX:029-293-7744
------------------------------
・福祉型障害児入所施設
・障害児通所支援事業
 児童発達支援事業
 放課後等デイ事業
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・障害者支援施設
 施設入所支援事業
 就労移行支援事業
 就労継続支援B型事業
 生活介護事業
 自立訓練(生活訓練)事業
 短期入所事業
・日中一時支援事業
・相談支援事業
・共同生活援助事業
・児童養護施設
------------------------------
<<社会福祉法人茨城補成会>> 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2 TEL:029-293-7401 FAX:029-293-7744