社会福祉法人茨城補成会|涸沼学園|涸沼学園集まれガッツ村|石崎学園|

qrcode.png
http://ibaraki-hoseikai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スイーツ工房ブログ

 

スイーツ工房 日々のできごと

スイーツ工房 日々のできごと
フォーム
 
バーベキュー大会とキッズおやつ
2016-09-26
 土曜日は「集まれガッツ村」で秋のバーベキュー大会がありました。
 
心配した雨も何とか終了までは持ってくれて、通所・グループホーム・成人寮の利用者様とご家族の方、職員合わせて100名以上の人数になりました。
 
メインの焼き料理は厨房のシェフと栄養士さん、若手の職員の3名で100食以上のお肉・焼きそば・シーフード・野菜・ガッツ村で収穫されたさつまいも等、手際良く調理して行きます。
 
私たちスイーツ工房はデザート2種を担当し、まずはホワイトプリンをお出しして、食後にバナナのロールケーキをお配りしました。
 
この日はアクアワールドの販売もあり、私は1人でプリンの用意やロールケーキ巻き・個食カットの作業で大会には参加出来ませんでしたが、皆様の楽しそうな声と職員バンドの歌、おいしそうな匂いで楽しい雰囲気はわかりました。
 
今日のキッズおやつはバーベキュー大会と同じメニューの豪華版でした。
フォークはスイーツ工房専用の「ミッフィーフォーク」です。
 
参加された皆様、お疲れ様でした。
 
 
 
バナナフェアとアウトレット品
2016-09-22
 昨日から「セイブ食彩館けやき台店」様で「バナナフェア」が始まりました。
 
バナナが手に入ると完熟のタイミングを見計らってフェアを行い、スイーツ工房でも人気の高い「完熟バナナ」と「バナナチョコチップ」を少しお安くして提供させて頂いてます。
 
昨日たくさん陳列したのですが売れ行きが良く、今日も又開店に間に合う様にたくさんお届けに上がりました。
 
シフォンケーキを焼いていると生地に気泡が入りカット面がきれいに見えない物が出て来ますが、味は変わらないので「アウトレット品」として 3割引でお出ししております。
 
スイーツ工房にはスタート時から包装の決まりがありまして、「自分が買いたくないものは商品にしない」「アウトレットでパックする時は悪い面を表にする」を守りお客様にお届けしており、上の写真の「左端」と「右端」は同じカット品なのですが、スイーツ工房ルールでは「右端」の穴の空いた面が表になる様にして包装し、アウトレット品とします。
きれいな面を出して(左端の並べ方です)定価で販売する事も出来ますが、たぶんお客様はリピーターにはなってくれないでしょう。
 
先日ガトーショコラをお買い上げ頂きましたお客様より「中に大きな空洞がありました」とクレームの連絡を頂き、ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありませんでした。
 
買われた商品が期待はずれとならない様、これからも確実な商品をお出し出来る事を第一に考えております。
 
 
 
 
 
お月見デザート
2016-09-16
今日は常磐大学で行われた「ボランティア・市民活動フェスティバル2016」に参加しました。
 
以前にこのブログでもお伝えしましたが、お月見デザートをテーマに茨城県社会福祉協議会様より参加の打診があり、スイーツ工房は得意のシフォンケーキとクッキーをお月見風にアレンジしました。
 
予定では私が参加でしたが、他の仕事の為工房の職員に販売をお願いし、30ホール用意したシフォンケーキは開始から約20分で完売し、15時30分の販売終了を待たずに学園に戻って来ました。
 
季節のイベント商品も毎年新しいラインナップが増えて来ました。
 
次の季節商品もお楽しみに。
 
販売の様子
2016-09-11
 昨日は2カ所での販売がありました。
販売は私達職員の出番になります。
 
毎週土曜日恒例の「アクアワールド大洗」に加えて毎月第2土曜日の「イオンタウン水戸南」センターコートでの販売で、今回は素敵な販促グッズ付きの対面販売になりました。
 
一昨日 金曜日の夕方、「涸沼ハーブの里」児玉社長がラペンダーの花穂をたくさん持って涸沼学園に見えられました。
秋の挿し芽を行う際、剪定し切り戻したラベンダーに咲いている花がたくさんあるので、販売の際にプレゼントしたらどうか?と連絡があり、大歓迎ですと答えた所、すぐに届けてくれました。
 
まだ気温が高く、ハーブティー用のパックはあまり売れませんでしたが、パックをお買い上げ頂いたお客様とホールのシフォンケーキをお求めのお客様にプレゼントさせて頂き、大好評でした。
 
今回はラベンダーのプレゼントもあり、イオンタウンは15時過ぎに完売し、アクアワールドも16時半にはハーブ以外完売で学園に戻りました。
 
毎週月曜日から金曜日までスケジュールを立ててケーキの型洗いから卵洗いと割り・クッキーやシフォンの生地を作っり、焼いて袋詰め等、工房を立ち上げてからやっと4年目で利用者様のお仕事が確立した事、とても嬉しく思います。
 
作業の過程でみんなで努力するのも大切ですが、作った製品が「売れる事」も大切と思っております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のお仕事
2016-09-09
 昨日大荒れの天気をもたらした温帯低気圧が去り、今日は朝から良い天気になりました。
 
今日のお仕事はクッキー作りやケーキの型洗い、リボン作りなど午前中に行い、午後からは明日の販売分としてクッキーやガトーショコラ、ラスクの袋詰めを行いました。
 
シフォンケーキも明日2箇所での販売分として100個以上焼き、ラックでは納まりきれない分はテーブルに並べて冷却中です。
 
他の施設様では土曜日や日曜日に利用者様が対面販売に見えられておりますが、私たち集まれガッツ村は土曜・日曜・祭日はお休みとなりますので、グループホームに入居されている利用者様は半数以上の方が週末帰省となり、スイーツ工房の利用者様も帰られる方が多く、毎週金曜日は朝から嬉しそうで作業もはかどります。
 
利用者の皆様、1週間お疲れさまでした。
週末はゆっくり休んで頂き、週明け月曜日から又頑張ってお仕事お願いします。
明日の販売は私たち職員にお任せ下さい。
 
研修会と販売の様子
2016-09-04
 先週の木曜日と金曜日、水戸で行われた「就労支援基礎研修」に参加しました。
 
この研修は毎年行われており、私たち「集まれガッツ村」も就労の支援サービスが昨年度からスタートしており、1年遅れとなりましたが指導官と私の2名で研修を受けて来ました。
 
私たちを除く43名の皆様はそれぞれ違う施設様からで、ほとんどが「身体」「精神」「知的」とそれぞれ違う障害をお持ちの利用者様と活動されており、各障害特性を理解するだけでも私たちの施設よりも大変だなと感じました。
 
今回はのべ3日に渡る研修だった為、たくさんの方とお話が出来た事が大きな収穫でした。
 
週末の土曜日・日曜日は「アクアワールド大洗」での対面販売となり、こちらもたくさんのお客様に商品を購入して頂き、2日間とも完売でした。
特に焼き菓子(クッキー・ラスク・ガトーショコラ)が好調で、シフォンケーキよりも先に完売し、もう少し製造量が増えればまだまだ売上は伸びそうです。
 
利用者様とのお仕事が増える事でスイーツ工房が少しづつ大きくなり、身の丈に合った成長が出来ればと願っております。
 
 
さようなら 夏休み
2016-08-31
長かった夏休みも今日が最終日となりました。
 
昨年同様7月下旬からお休みの期間中、私たちスイーツ工房は1日置きに「涸沼キッズ」の皆様におやつを提供させていただきました。
 
最後の2回は特別おやつとして少し豪華に提供させて頂き、工房の利用者様と一緒にお届け・配膳にお伺いし、工房のお仕事の一部を見て頂きました。
 
今年の夏休み期間は新しい試みとして「涸沼キッズ」ご利用の利用者様に「集まれガッツ村」でのお仕事や日中活動を体験出来る夏期講習を実施し、おかげさまでスイーツ工房には3名の方が実習に見えられました。
 
その日の作業によって内容は替わりましたが、卵割りやクッキー作り・製品のラベル張り等を体験し、皆様楽しそうでした。
将来卒業後の選択肢の一つに「集まれガッツ村」を加えて頂けたらと思っております。
 
今日はもう一つ、とても嬉しいお知らせが届きました。
集まれガッツ村就労移行のサービスを受けられている利用者様が8月23日より一般の企業様で実習を行い、今日でのべ7日間遅刻や休みも無く少しづつ作業を覚えて来た事が認められ、明日から3ヶ月の試用期間スタートの連絡が来ました。
 
実習同様、試用期間も無事クリアして本採用になる様利用者様には頑張って欲しいと思いながら、私たちも支援を続けたいと思ってます。
 
忙しい一週間でした。
2016-08-27
 今週は毎日とても忙しく、あっという間に週末の土曜日になってしまいました。
 
火曜日から「就労移行支援」ご利用の利用者様2名の職場実習が始まり、前日・前々日と自転車で通勤路の下見に行って来ました。
距離が片道10.3kmあり、私は彼らについて行くのがやっとでしたが若い2人は元気で、危険な箇所や学園に連絡する為の公衆電話の場所、自転車を修理していただけるお店等確認して来ました。
実習が無事終了し、就職につながればと期待しております。
 
水曜日には県立武道館で行われた「福祉施設合同説明会」に参加し、集まれガッツ村の活動を中心に特別支援学校の生徒さん、保護者様、先生方にお話をさせて頂きました。
皆様将来の事を真剣に考えておられ、私たちもより質の高いサービスで答えなければと感じました。
 
金曜日は平成28年度の「就業支援基礎研修」の第一回目を受講し、他の施設から見えられた44名の方達と講習を受けて来ました。
 
今週は本業の方が忙しく、スイーツの製造は工房のメンバーにお任せする日が多くなってしまいましたが、私がいなくても利用者様と工房のメンバーとで日々の作業が進められている事、大きな収穫でした。
 
今日と明日は久しぶりに「菓子製造業」に没頭です。
 
スイーツデイとお楽しみ夕食
2016-08-21
 今日はいつもの私たちスイーツ工房の様子ではなく、学園の厨房のお仕事を紹介します。
 
厨房では栄養士・シェフ・パテシェさんと厨房職員が毎日利用者様3食の食事とおやつを年間休みなく365日提供しており、通常の献立の他に利用者様の誕生日リクエストメニューやバイキング、特別企画などがありまして、今日成人寮では特別企画の毎月恒例「スイーツデイ」でした。
 
この企画は厨房職員が月代わりでスイーツのメニューを考え、利用者様に提供するもので、今日のスイーツは7月から厨房スタッフに加わったパテシェさんが担当しました。
 
メニューはブラマンジェにクランベリーのムースとソース、トッピングにはグレープフルーツとラズベリー、バジルが載っています。
薬の関係でグレープフルーツが食べられない利用者様にはバナナが代わりにトッピングされていました。
 
さすがにパテシェさんの仕事は繊細で見た目もとてもきれいです。
プロのレベルはすごいなーと私たちスイーツ工房のメンバーも感心です。
 
さらに夕食は児童寮も含めお楽しみメニューの日でした。
いつものハンバークとはちょっと違い、トマトホール缶から作った本格トマトソースを使った「イタリアンハンバーグ」で、学園の農耕班が育てたバジルで作ったジェノベーゼソースがトッピングされており、こちらはガッツ村指導官の齋藤シェフが中心に厨房スタッフが作りました。
 
私たち職員もそうですが、食事やおやつは利用者様にとって大きな感心の1つで、言葉は無くても "おいしかった"  の表情だけでも作る側にとってはとても励みになります。
 
厨房スタッフの作る来月のスイーツデイとスペシャルディナーを利用者様と職員、楽しみにしてます。
 
クッキーのお仕事と販売の様子
2016-08-13
 今日は「イオンタウン 水戸南」での販売がありました。
 
販売に合わせて製品作りは一昨日から始まり、まずクッキーの生地を作り、延ばして型を抜き、オーブンで焼いた後に袋詰めとなります。
 
クッキーの次はシフォンケーキの焼きに入り、今回は季節のシフォンとして先月末に城里町の「そよ風の丘 城里ブルーベリーガーデン」にお伺いして収穫させて頂いたブルーベリーをたっぷり使用したシフォンケーキをたくさん焼きました。
 
今日は良い天気で気温も高く、日よけのテントを持参し、イオンタウン水戸南のセンターコートの絶好の場所で販売させて頂きました。
 
今日のイベントとしてお子様向けの「ロードトレイン」の運行があり、お盆期間中もありたくさんのお客様が私たちの販売ブースに見えられ、おかげさまでシフォンケーキのホールは13:00頃で完売となり、急いで学園に戻り明日の分として焼いたシフォンケーキを包装して届けました。
 
イオンタウン水戸南は涸沼学園から近く、今日もお買い物に見えられた利用者様本人やご家族の方々にお会いする事が出来、スイーツ工房の活動の様子を見て頂くのに絶好の場所です。
 
又、来月の第2土曜日お伺いする予定ですのでよろしくお願いします。
 
 
社会福祉法人茨城補成会
 
涸沼学園
涸沼学園集まれガッツ村
グループホーム集まれガッツ村
涸沼キッズ
涸沼キッズサテライトゆうゆう
相談支援事業所涸沼家族会議室
石崎学園
 
〒311-3122
茨城県東茨城郡茨城町
上石崎4698-2
TEL:029-293-7401
FAX:029-293-7744
------------------------------
・福祉型障害児入所施設
・障害児通所支援事業
 児童発達支援事業
 放課後等デイ事業
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・障害者支援施設
 施設入所支援事業
 就労移行支援事業
 就労継続支援B型事業
 生活介護事業
 自立訓練(生活訓練)事業
 短期入所事業
・日中一時支援事業
・相談支援事業
・共同生活援助事業
・児童養護施設
------------------------------
<<社会福祉法人茨城補成会>> 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2 TEL:029-293-7401 FAX:029-293-7744