社会福祉法人茨城補成会|涸沼学園|涸沼学園集まれガッツ村|石崎学園|

qrcode.png
http://ibaraki-hoseikai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スイーツ工房ブログ

 

スイーツ工房 日々のできごと

スイーツ工房 日々のできごと
フォーム
 
販売の様子とキッズおやつ
2017-09-23
今日は「集まれガッツ村」開所日です。
 
通常 土曜・日曜・祭日はお休みになりますが、月に1〜2回活動日と開所日が設けられており、利用者様と販売や納品にお伺いします。
 
今日は恒例のアクアワールド大洗での対面販売の日で、午前中からお弁当を持って全員で販売を行いました。
 
朝小雨が降っていた為、今までの経験上から目的地変更のお客様で賑わう予想で、明日の分として作り置きした焼き菓子は全部持参し、利用者様の協力もあり15時前には完売で今日の対面販売は終了しました。
 
販売の間、工房に残った職員がシュークリームを焼き、カスタードを合わせて「涸沼キッズ」おやつを作っておいてくれました。
今までは私が担当していたおやつ作りや明日の販売分のシフォンケーキ焼きも彼女にお任せ出来るレベルになり、シュークリームは私よりも立派な形に焼き上げます。
今日の付け合わせにはとてもおいしいホワイトチョコを2個つけました。
加工用として仕入てスイーツ作りに使うのですが、北海道のお土産で有名なホワイトチョコと同じ位のおいしさです。
 
キッズおやつをお届け後、今日の最後の仕事で「ポケットファームどきどき」様へ卵を届けにお伺いしました。
利用者様はレストランの田村シェフより「いつもありがとうございます」と声をかけて頂き嬉しそうでした。
 
今日は平日の作業と違い利用者様にとってハードな1日となりお疲れさまでした。
明日ゆっくり休んで頂き、月曜日又工房でお待ちしております。
 
 
 
草刈りのお仕事
2017-09-22
昨日は水戸市内の県営住宅へ敷地内の草刈り・草集めに行って来ました。
 
メインの担当は就労農作業班ですが、忙しい日は私たちスイーツ工房のメンバーもお手伝いで参加します。
前日・前々日に刈り取って乾燥が進んだ草から持参の袋に詰めて軽トラックで運びます。
 
学園の畑も収穫や袋詰め、苗の管理、草刈り等の作業がある為、利用者様1人残っていろいろな仕事を行ってくれました。
この日の収穫はピーマンで、午後から「セイブけやき台店」様へスイーツの2便と一緒に納品へ行って来ました。
ラベルも新しく作り、品名の他に「無農薬・化学肥料不使用栽培」の売りを入れてあります。
 
おかげさまで帰宅時にセイブけやき台店様の売り場に寄った所、スイーツ工房の商品は半分以上残ってましたが、農作業班の商品は完売でした。
 
この後の収穫はピーマン・長ネギ・白菜と続きますのでご期待下さい。
 
台風が通り過ぎました。
2017-09-18
昨日から台風接近の為大荒れの天気が続いておりましたが今朝は「台風一過」の良い天気になりました。
ニュースでは東北地方や北海道での被害が報道されており、まだまだ安心出来ません。
 
学園の畑ではハウスを始め作物に大きな被害は無く、今日は気温が34℃を超える予報の為朝のうちにハウスの中の白菜苗を木陰に移動してたっぷり潅水を行いました。
苗は本葉も出そろいもうすく定植となります。
 
毎週月曜日は卵の出荷が2カ所あり、ガッツ村は祭日で利用者様はお休みですが出庫作業はもちろんあります。
全部で1120玉、いつもは利用者様が検品をしてトレーに並べてくれるのですが、今日は私1人の作業となります。
 
卵の出荷と配送終了後「セイブけやき台店」様へシュークリームとシフォンケーキの納品へお伺いしました。
今日は祭日で天気も回復した為、駐車場は満杯で期待出来そうです。
 
学園に戻り最後の作業は明日の朝茨城町役場社会福祉課様にお届けする焼き菓子セットを作りました。
今日は敬老の日で、町内在住で100歳を超えられたお年寄りの方々にお配りする記念のセットのご注文を頂いており、少しでも消費期限が長くなる様に日持ちしないスイートポテトを作り、包装後箱詰めを行いました。
 
地元の発展の為に尽くしてくれたお年寄りの皆様に敬意を込めて打ち合わせ時よりちょっと多いスイーツの詰め合わせで明日皆様のお宅にお届けの予定です。
 
何歳からがお年寄りなのか微妙な所ですが、お年寄りの皆様これからも健康で長生きして頂ければと思っております。
 
 
 
納品の様子とサンプルセット
2017-09-15
昨日は「セイブ食彩館けやき台店」様へ工房の利用者様と納品に行って来ました。
 
お届けの商品はホワイトプリンとシュークリーム、販売促進用のポップ、ハロウィンのディスプレイかぼちゃです。
商品の値付けは工房ですでに終っているのでバックヤードの青果担当の方にお声かけをして即売り場へ並べます。
利用者の皆様それぞれ担当が決まっていて、昨日も手早に納品無事完了です。
 
今日は県内の特別支援学校PTAの皆様が涸沼学園へ見学に見えました。
新しいグループホームがほぼ完成しており、こちらのホールでスライドを見て頂きながら施設説明の後、施設内見学をされ、グループホームに戻り軽い食事と私たちスイーツ工房のシフォンケーキとクッキーのサンプルセットをお選び頂きました。
ポップはディスプレイ担当の職員にブラックボードへ新しく手書きで作ってもらいました。
 
これからも学園の広報としてスイーツ工房の商品がお役に立てればと思っております。
 
 
おみやげセットとレストラン
2017-09-11
今朝はちょっと早起きして「おみやげセット」を作りました。
 
施設長・寮長・主任が出張の為手土産にスイーツ工房のシフォンケーキを注文頂きまして、代表的な味4種と季節のおすすめ「栗」を加えた計40個で、1つの箱に5種・2個づつ詰めてみました。
箱はシフォンケーキのホールを2個入りで宅配するために作った工房の名前入りのりすさん箱にテイスティーシール付きです。
お届け先で喜んで頂けると嬉しいのですが ・・・ 
 
今日の帰宅時、水戸市住吉町のレストラン建築現場に寄ってみました。
鉄骨が組み上がり建物の概要が何となく解って来ましたが、図面を見せて頂いた時よりも「大きな建物」の印象です。
 
完成し、利用者様と齋藤シェフの作る一流のフレンチが今から楽しみです。
 
 
 
 
 
シュークリーム販売始まりました。
2017-09-09
日々いろいろな事に挑戦しているスイーツ工房ですが、昨日から「セイブ食彩館けやき台店」様でシュークリームの販売を開始しました。
以前からシュークリームはイベントや誕生会・おやつなどでたまに作ってましたが、シューがふくらまずに「ことりごはん」になる時もあり、まだまだ私の修行が足りないと思って商品化しておりませんでしたが、工房専属の職員にレシビを見せて作ってもらった所毎回完璧な出来で、けやき台店青果コーナーチーフに販売の了解を貰いました。
 
陳列場所は先月からお借りしている青果コーナーの冷蔵ショーケースで、西側入り口から入ってすぐ左側の贈答品や季節のおすすめ商品が並ぶ特等席です。
昨日はプリンと売り場を半分づつにしましたが、シュークリームの方が売れているため今日はプリンを下げてシュークリームのみで陳列し、明日の日曜日にかけてどの位売れるか楽しみです。
 
今日はアクアワールド大洗と毎月第2土曜日恒例のイオンタウン水戸南での対面販売がありました。
好天に恵まれてどちらもお客様の入りは上々で、今回も早めの完売でそれぞれ担当の職員は早めに学園に戻って来ました。
 
私は卵やシフォンケーキの納品、食事交替要員終了後「キッズおやつ」をお出しするため学園に戻り、メニューは昨日から販売が始まったシュークリームを記念して「パイナップルのジャンボ生シュークリーム」を作りました。
 
販売用にはシュー袋に収まる様に高さのある形の良いシューが良いのですが、おやつには高さではなく横に広がった物を選び、中のクリームはシューが広がっている分たっぷり入っています。
 
キッズの皆様、喜んでいただけたでしょうか?
次回のおやつをお楽しみに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たまご屋さんが始まりました
2017-09-05
9月に入り朝晩は涼しくなりました。
 
秋から冬にかけては食材が美味しくなる季節で、私たちスイーツ工房も忙しい時期になります。
 
工房の食材の中で一番多く使用するのは「たまご」で、先月は仕入れ先の「小幡養鶏場」様への発注は個数にして10,800玉
市販の10玉入れパックにしますと 1,080パックにもなります。
 
ただ以前とは違い、全部がスイーツ作りに使用するのでは無く、「洗卵」での出荷が増えて来ました。
 
業務用たまごとして「ポケットファーム どきどき」森のレストラン様と「JAひたち野 大地のめぐみ」様向けの出荷が月間スケジュールで入り、ほぼ毎日利用者様と職員とでたまごの洗い作業を行ってます。
又、法人内に2カ所ある給食厨房とグループホーム2カ所へもたまごを納入しており、こちらは包装や梱包無しで専用トレーに注文の数を入れて利用者様がお届けに上がります。
 
6月下旬には「森のレストラン」より田村シェフが直売所の所長と一緒にスイーツ工房まで取材に見えられ、利用者様がていねいに1玉づつ手洗いで洗卵をしている所と工房の看板メニューであるシフォンケーキを取材されてお帰りになりました。
右側の記事はポケットファームどきどき様で3ヶ月に1度「旬感!! イベント情報」が発行され、その中の"食べ物の生産現場No.31へ1ページの大きさで載せて頂きました。
 
この後の「たまご屋さん」の予定ですが、9月中には「ガッツ村」の名前入り10玉入り小売り用パックが出来次第、スーパーや学園内で一般のお客様や職員向けに販売する予定ですのでご期待下さい。
 
 
 
 
ひまわり運動会と畑の様子
2017-09-04
昨日は茨城町身体障害者福祉協議会主催の「第33回 ひまわり会・ボランティア合同運動会」へ参加しました。
 
成人寮とグループホームの利用者様は競技に、私たちスイーツ工房は販売にそれぞれ参加させて頂き、毎年9月の初旬開催の恒例行事で通称「ひまわり運動会」は私たち福祉施設にとつては夏から秋に季節が移る時の風物詩になっています。
 
今回は33回目の開催で、これまで毎年開催を支えて下さった方々に感謝の気持ちで一杯です。
利用者様は各競技に楽しそうに参加され、お土産や抽選会の商品を頂いて満足そうでした。
私たちスイーツ工房もシフォンケーキやクッキーを会場で販売させて頂き、おかげさまでクッキー少々を残し完売でした。
 
今日は午前中農作業班の畑で緑肥の生育状況を確認し、そろそろ「元気ソルゴー」の畑への漉き込み時期が近い事と「ネマクリーン」がやっと雑草に勝ち成長しているのがわかりました。
 
ハウスでは先週種まきをした白菜「黄ごころ85」が発芽し、育苗も順調です。
 
今年は前半に収穫予定のレタスと大根が目標収量に届かず、後半で白菜や人参・ほうれん草で挽回する予定です
 
 
 
 
姫りんごと防災訓練
2017-08-30
朝、工房の玄関を開けようとしたらいつもと何か違い、良く見ると玄関横に植えてある「姫りんご」の葉がありません。
 
一昨日、葉に小さな毛虫が付いていた為農作業班で種や苗を購入している肥料店に相談して殺虫剤を教えて貰ったのですが、一晩で葉が全部食べられてしまうとは思っても見ませんでした。
 
やっと収穫間近になった実に殺虫剤をかけるのも嫌なので城里町の「そよ風の丘ブルーベリーガーデン」の小林園主が農薬を使わずに害虫を割り箸で取っている事を思い出し、朝から約1時間かかりほとんどの毛虫を1匹づつ取りました。
とても根気のいる仕事で、農薬を使わない事は大変な労力が必要と実感しました。
 
午後からは茨城補成会法人全体の「総合防災訓練」がありまして、スイーツ工房から7人の利用者様が参加しました。
作業途中の為エプロンを付けたまま避難し、車いすご使用の利用者様を含め早い時間に集合場所に到着後点呼・報告を行いました。
 
これからも「避難訓練」である事を願っています。
 
 
 
就労農作業班 畑の様子
2017-08-14
今日は就労農作業班の畑をご紹介します。
 
ただいまの季節はインゲンがほぼ終わり、ピーマンの収穫に移りました。
先月支柱を立てながら3本の枝に剪定し、花芽の込み入っている所を落として約2週間、126本の苗から毎日たくさんのピーマンが実を付け、連日「セイブ食彩館けやき台店」様の農産物直売コーナーに並んでおります。
 
ガッツ村野菜おきばの目印は就労職員による「手作り りすさんの旗」です。
納品が無い時は寂しそうですが、今日の様にカゴ2個分約20袋納品するとりすさんも楽しそうに見えます。
 
畑では来年の作付けに向けての「緑肥」も育って来ました。
それぞれの畑から採取した土壌でどのような成分が足りなく、逆に過多になっているかを農業改良普及センターで調べてもらい、豆科の「ネマクリーン」とイネ科の「有機ソルゴー」を3枚の畑に蒔いてそれぞれだいぶ伸びて来ました。
 
緑肥を作る事により今年は農作物の収穫は出来ませんが、来年以降の土への投資と考えれば1作ぐらい作物の収入が無くても意義がある試みと考えてます。
社会福祉法人茨城補成会
 
涸沼学園
涸沼学園集まれガッツ村
グループホーム集まれガッツ村
涸沼キッズ
涸沼キッズサテライトゆうゆう
相談支援事業所涸沼家族会議室
石崎学園
 
〒311-3122
茨城県東茨城郡茨城町
上石崎4698-2
TEL:029-293-7401
FAX:029-293-7744
------------------------------
・福祉型障害児入所施設
・障害児通所支援事業
 児童発達支援事業
 放課後等デイ事業
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・障害者支援施設
 施設入所支援事業
 就労移行支援事業
 就労継続支援B型事業
 生活介護事業
 自立訓練(生活訓練)事業
 短期入所事業
・日中一時支援事業
・相談支援事業
・共同生活援助事業
・児童養護施設
------------------------------
<<社会福祉法人茨城補成会>> 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2 TEL:029-293-7401 FAX:029-293-7744