社会福祉法人茨城補成会|涸沼学園|涸沼学園集まれガッツ村|石崎学園|

qrcode.png
http://ibaraki-hoseikai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スイーツ工房ブログ

 

スイーツ工房 日々のできごと

スイーツ工房 日々のできごと
フォーム
 
今日のお仕事
2017-07-14
連日梅雨明けを思わせる様な猛暑が続いております。
 
工房の作業も気温の上昇とともに忙しさが増して来ました。
 
ポケットファーム様向けの「穂の香卵」の洗卵・納品も順調で、今週は追加もあり3回の納品で合計90kgのオーダーを頂き、今日は明日分の検品・箱詰めを行い、明日午前中の出庫に備えます。
 
工房の外では明日対面販売で使用のコンテナを利用者様が洗ってくれました。
製品を入れるコンテナは常にきれいな状態を保つ事が大事で、商品を運ぶ車両の洗車も利用者様のお仕事としてお願いしてます。
 
私は朝と夕方の2回短い時間でしたが、畑に出てトラクターで整地作業を行いました。
大根とレタスの収穫が終わり、次の作付けに備えて雑草が伸びる前の大切な作業です。
 
先週播種が終った「緑肥」も発芽して来ました。
倉庫のツバメさんも抱卵中で、もうすぐヒナの声が聞ける事楽しみです。
 
 
 
お誕生日のケーキ
2017-07-12
今日は午後からロールケーキを巻きました。
 
利用者様のお宅からお誕生日のケーキとして4本ご注文を頂き、「味はおまかせ」でしたので季節のロールケーキとして「ブルーベリー」とお誕生日の利用者様の大好きな「チョコとバナナ」のロールケーキにしました。
 
巻いた後、2時間ほど冷蔵庫で冷やしてから再度巻き直して形を整えるためお届けが遅くなってしまいましたが、利用者様から「ケーキ ありがと」と言って頂き、喜んで頂けた様です。
 
一般のお客様向けの店舗販売や対面販売も就労のサービスご利用の利用者様へ工賃をお支払いする為大切ですが、スイーツ工房をスタートしたきっかけの「利用者様においしいスイーツを安価で作り、食べて頂く」事はこの後も工房の続く限りコンセプトとして大切に守って行きたいと思ってます。
 
 
 
 
 
 
プリンコーナー好調です。
2017-07-09
今日 7月9日(日)は「セイブ食彩館けやき台店」様の10%割引の日です。
 
先月中旬より青果コーナーの冷蔵ショーケースに私たちスイーツ工房のプリンやムースを置かせて頂き、先週から期間限定の割引セールの効果もあり、昨日の夜帰宅時にのぞいたところ、残りわずかになっていました。
 
今日は納入予定を早く変更し、開店頃にお伺いしたところ駐車場はほぼ満車で、期待出来そうです。
 
同時に農作業班の結球レタスも陳列して来ました。
 
今後ともけやき台店様の納品には力を入れて行きたいと思っております。
 
暑い1日でした。
2017-07-08
今日は対面販売が2カ所でありました。
 
「アクアワールド大洗」と「イオンタウン水戸南」の2カ所で、朝7時30分から職員4名でシフォンケーキの包装とガトーショコラの追加製造を行いました。
 
今日は涸沼学園集まれガッツ村の活動日にあたり、工房の利用者様も9時から作業に合流です。
 
納品も「ポケットファームどきどき」レストラン様や「セイブ食彩館けやき台店・千波店」様とみんなで手分けしながら早めに終了させて対面販売に備えました。
 
おかげさまで販売も予定通りに進み、利用者様は15時30分、職員は16時30分で今日の活動を終了しました。
暑い中、皆様お疲れ様でした。
 
私は夕方もう一仕事ありまして、畑を整地して(ロータリーがけと言います)マメ科の緑肥の種を蒔きました。
 
今回蒔いた種は収穫する為の作物では無く、土壌改良の緑肥で、センチュウ対策や窒素を固定して肥料にするための作物で、まずいちばん大切な「土作り」からのスタートです。
 
夕暮れまでには作業を終了し、農機具倉庫へ戻るとツパメさんが「ご苦労さん」と声をかけてくれました。(たぶん)
 
まだヒナの声はしていませんがこれから楽しみです。
 
 
 
今日のお仕事
2017-07-04
今日はもう一つのガッツ村就労作業をご紹介します。
 
ガッツ村就労にはスイーツ工房と農作業班がありまして、毎日工房や畑で作業を行っておりますが、もう1つ「環境整備班」も不定期で活動しております。
 
作業内容は学園敷地内の草刈りや館内の清掃・整備、学園外では県営団地の草刈り、個人様宅の庭木選定作業等があります。
 
今日は昨年も選定作業にお伺いしたお宅より今年もお声かけ頂き、枝の選定作業を行いました。
職員と利用者様で作業を行い、軽トラックで1台分の枝を積み込んで今日の作業終了です。
「ていねいな作業でおかげさまで庭がきれいになりました」とご評価頂き、嬉しいかぎりです。
 
スイーツ工房では「セイブ食彩館けやき台店様」へ午後から納品にお伺いしました。
現行のシフォンケーキ・クッキー売り場の他に冷蔵のフルーツコーナーへ新しく陳列場所を頂き、プリンと季節のムースを毎日お届けにお伺いしております。
 
私たち職員は利用者様のお仕事が増えて工賃をたくさんお出し出来る様、努力して行きたいと思ってます。
 
 
 
 
 
 
 
ブルーベリームースと卵のお仕事
2017-07-03
今日はブルーベリーのムースを作りました。
 
昨年もこの季節に涸沼キッズのおやつとして何度か作りましたが今年は「セイブ食彩館けやき台店」様より冷蔵の陳列スペースをお借りしている為、一般のお客様向けに作りホワイトミルクプリンに続き販売をスタートしました。
 
原料は先週の日曜日に「そよ風の丘城里ブルーベリーガーデン」小林夫妻のご好意で収穫させて頂いたハイブッシュ系の原料を使いペーストを作り、生クリームと牛乳・グラニュー糖を混ぜてゼラチンで固めました。
トッピングはブルーベリージャムとフレッシュのブルーベリー、工房の庭で栽培しているミントの葉を彩りに乗せてあります。
 
セイブけやき台店青果コーナーのチーフより素晴らしい場所を提供して頂き、これからも張り切って季節のムースやチルドのスイーツを作り販売する予定です。
 
工房では連日の卵洗いの作業が続き、乾燥後は丁寧に1個づつ検品して卵のとがった方を下にしてトレーに並べます。
今日もポケットファームどきどき森のレストラン様とJA新ひたち野農産物直売所「大地のめぐみ」様への出庫がありました。
 
近い将来工房で使用しているこだわり卵「穂の香」をパッケージに詰めて小売りする予定ですので、販売開始の際はよろしくお願い致します。
 
 
お久しぶりです。
2017-06-29
 前回の投稿から1ヶ月以上過ぎてしまい、工房のページを開けて頂いた方々へは大変申し訳ありませんでした。
スイーツ工房の活動はこの間休止していた訳ではなく、ものすごく忙しくなって来ました。
 
新しい仕事は「ポケットファームどきどき」森のレストラン様に小幡養鶏場のこだわり卵の洗卵納品が始まった事と、セイブ食彩館けやき台店様に新規商品として冷蔵のプリンを置かせて頂いた事で、利用者様のお仕事もたくさん増えました。
 
また「そよ風の丘城里ブルーベリーガーデン」園主の小林夫妻のご好意による早生種ブルーベリーの収穫やパプリンパン用コンポート、パプリカペースト等、加工の作業も昨年同様ありまして、限られたスペースの中で効率よく利用者様と作業をする事に毎日頭を悩ませてます。
 
少しづつですがどの様な作業が工房で利用者様が出来るか? を考えて行きたいと思ってます。
 
カモミール積みのお仕事
2017-05-18
 昨日は「涸沼ハーブの里」へカモミール積みへ行きました。
 
メンバーはガッツ村就労農作業班とスイーツ工房の利用者様と職員で、まずハーブの里の児玉社長からどの花を摘めば良いかの説明を受けて早速花摘みに入りました。
 
涸沼ハーブの里ではスイーツ工房より2月より実習生を受け入れて頂いており、今回は作業ヘルプにみんなでお伺いして午前中と午後作業を行い、児玉社長が摘むペースの約1/3の早さでしたが少しはお手伝いになったかな?と思います。
 
帰りにはカモミールとレモンバームをフレッシュでお土産に貰い、学園に戻りみんなでハーブティーをおいしく頂きました。
 
学園に戻ってからも作業はたくさんあるのですが、優先順として昨日定植したサニーレタスへの潅水を利行いました。
 
今から収穫が待ち遠しいです。
 
 
 
今日のお仕事
2017-05-07
 今日は連休最終日になりましたが、月に数回ある活動日でした。
 
何名かのグループホームや成人寮の利用者様は帰省された方もおり、又通常土曜日や日曜日はお休みの利用者様もおり、今日の活動は「就労農作業班」と「スイーツ工房」合同で作業を行いました。
 
まず作業開始後すぐにセイブ食彩館様へ納品する品物をそれぞれ用意し、農作業班は私と2名の利用者様で畑へ収穫へ行き約50本の長ネギを抜いて土を落として袋詰めし、12パックの長ネギを用意しました。
 
スイーツ工房では今日の担当職員が昨日焼いたシフォンケーキを利用者様と袋詰めを行い、午前中に長ねぎとシフォンケーキの納品にみんなで行って来ました。
 
今日は青果コーナーの髙橋さんに「この商品の売れる値段」を教えて頂き、1パック98円の値段を付けて来ました。
当初100円から1205円の値段を予定していたのですが、今日の青果コーナーの長ねぎの価格や他の生産者様の商品からすると100円で又お客様からすると2桁と3桁では売れ行きが全然違うそうで、さすがスーパーで毎日お客様と接している方ならではの助言でした。
 
今日の夕方帰宅時にいつも通りスイーツの売れ行きの確認に加えて午前中納品した98円の長ねぎがどれだけ売れているか楽しみです。
 
連休中の出来事
2017-05-06
 
連休中私は仙台の親戚の家へ行く用事があり、常磐道のサービスエリアで休憩をした時に小さな販売のイベントがあり、スイーツ工房と同じコンセプトでシフォンケーキを製造しているお店の方にお会いしました。
 
福島市でお菓子屋さんを営業されている「ソルトボックス」さんと言うお店で、販売用に持参した商品は残念ながら完売の為購入は出来ませんでしたが、あきらめきれない私は翌日自宅へ戻る途中ちょっと遠回りになりますが東北道を経由して福島市のお店へ行き、直接購入させて頂きました。
 
ご自宅で製造・販売をされており、ネットを通して全国発送も行っているお店で、原材料の事や送料の事、売れ筋の商品などいろいろお聞きし、大変参考になりました。
 
今回商品は「 プレーン」と「バナナ」を購入させて頂きましたが、手作りで同じコンセプトでの商品ですので私たちのシフォンケーキとほとんど同じで、しっとり感やふわふわ感もとても似ております。
包装にお金をかけていないところも一緒でしたが、違っていたのは私たちの値段よりはるかに安く販売しておりました。
店長さんは「趣味の延長で始めたお菓子屋さんなので、利益はあまり考えてません」とおっしゃっておりました。
 
又近くに行く時はぜひお店に寄らせてもらい、いろいろなお話を聞かせて頂きたいと思ってます。
 
 今日はスイーツ工房はお休みでしたが、セイブ食彩館様納品と涸沼キッズおやつの日となり、朝からシフォンケーキを焼き、連休前に作った日持ちのする焼き菓子をお店へ陳列後キッズおやつを一時間ルールで作り、キッズの皆様にお出ししました。
 
今年の連休は店舗での売れ行きが良く、1日のみお休みを頂きましたが予約のご注文も2度ほどあり、これからが楽しみです。
 
社会福祉法人茨城補成会
 
涸沼学園
涸沼学園集まれガッツ村
グループホーム集まれガッツ村
涸沼キッズ
涸沼キッズサテライトゆうゆう
相談支援事業所涸沼家族会議室
石崎学園
 
〒311-3122
茨城県東茨城郡茨城町
上石崎4698-2
TEL:029-293-7401
FAX:029-293-7744
------------------------------
・福祉型障害児入所施設
・障害児通所支援事業
 児童発達支援事業
 放課後等デイ事業
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・障害者支援施設
 施設入所支援事業
 就労移行支援事業
 就労継続支援B型事業
 生活介護事業
 自立訓練(生活訓練)事業
 短期入所事業
・日中一時支援事業
・相談支援事業
・共同生活援助事業
・児童養護施設
------------------------------
<<社会福祉法人茨城補成会>> 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2 TEL:029-293-7401 FAX:029-293-7744