社会福祉法人茨城補成会|涸沼学園|涸沼学園集まれガッツ村|石崎学園|

qrcode.png
http://ibaraki-hoseikai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スイーツ工房ブログ

 

スイーツ工房 日々のできごと

スイーツ工房 日々のできごと
フォーム
 
キッズおやつと台風対策
2017-10-22
昨日は毎週恒例の「アクアワールド大洗」での対面販売の日でした。
 
朝から雨模様が続いたためか団体のお客様が多く、利用者様と2便で追加のシフォンケーキを届ける頃には1便の商品はほとんど売り切れ、追加分も15時前には完売でした。
 
今日は朝から台風接近の雨風で、早めにビニールハウスの風対策を行いました。
両側の入り口を閉めて風で開閉しない様に長椅子を置き、両側の通風口も完全に閉めての備えです。
今年の春に新しく張り替えたハウスはこの後も播種後の苗育成には欠かす事の出来ない設備で、風で飛ばされたら大変です。
 
ハウスの風対策後、涸沼キッズの皆様のおやつを作りました。
昨日の予定では10名の利用者様でしたが、台風接近で利用者様は少し減り「アーモンドケーキと小魚クッキー」を焼き、おやつの時間前に届けて配ぜんはキッズの職員にお願いし、急いで工房に戻り、周辺に置いてあるコンテナや台車・自転車などを飛ばされない様屋根の下へ移動して今日は終了しました。
 
天災には逆らう事が出来ませんので、予測出来る事には事前に対処する事が6年前の大震災の教訓と思っております。
 
 
 
たまご屋さんが始まります。
2017-10-20
先日、待ちに待った小売り用10玉入りの卵パックが工房に届きました。
 
卵の販売は「ポケットファームどきどき」レストラン様に10kg入りの業務用として納品させていただいておりましたが、同じポケットファーム売店様で販売用ガッツ村名前入りのパックを作りました。
 
バックのデザインは東京都内で複数の生協様でも使用されている「穂の香」のデザインをそのまま使用させて頂ける事になり、色だけはガッツ村オリジナルの黄色をベースに茶色の文字で印刷です。
又、パックの裏には洗卵・選別場所である「涸沼学園集まれガッツ村」の場所とお米を食べて産んだ卵の説明があります。
 
穂の香卵は工房でシフォンケーキを焼く為には無くてはならない卵ですが、本来は生食で特に「たまごかけごはん」に最適で、さらっとして卵特有の香りが無いのが特徴です。
お米を食べて産んだ鶏の卵ですからご飯に合うのは納得出来ます。
 
利用者様が1玉づつていねいに洗った卵を環境にやさしい紙パルブの容器に並べ、呼吸している生きている卵にも通気性の良いやさしいトレーです。
 
これからいろいろな所で「ガッツ村 穂の香卵」を見かける事があると思いますので宜しくお願いします。
 
良い天気になりました
2017-10-18
今朝は久しぶりに良い天気になりました。
 
農作業班の畑では先月末に定植した白菜の苗がすくすく育ってます。
本格的な「鍋」のシーズンに向い収穫が楽しみです。
 
別の畑では緑肥作物の「ネマクリーン」の黄色いが開花しました。
こちらは収穫が目的ではなく土壌改良のための作物で、線虫抑制・窒素固定・硬盤破砕・景観形成に効果があり、いわば来年以降の作付けに対する先行投資です。
 
可憐な小さなたくさんの花が満開で畑に漉き込むのがかわいそうですが、近日中に畑の肥料になる予定です。
 
 
 
「ひぬまdeマルシェ」に出店しました
2017-10-15
今日は雨の中、「ひぬまdeマルシェ」へ出店しました。
 
昨日の水戸駅コンコースでの「福祉の店」販売に続き連日の対面販売になりますが、昨日と大きく違う所は一般のお客様向けのイベントにスイーツ工房が出店する事で、製品の質やこだわり、商品ディスプレイ・お客様対応等、レベルの高い販売との事で数日前からわくわくしながら用意をし、この出店に向けた新製品も作りました。(正確にいえば私ではなく開発担当の職員が考えてくれました)
 
あいにくの雨でしたが中止にならず、昨日の午後にほとんどセッティングが終了していた為到着後すぐに商品を並べて販売開始しましたが雨の中続々とお客様が到着して駐車場は会場に近い所から埋まって行き、私たちのブースにもお客様が続々と来店してくれます。
 
おかげさまで午前中は写真を撮る暇も無い位お客様が続き、2便で持って来てもらった商品も良いペースで売れて行き、14時過ぎには完売となりました。
 
今回は工房の紹介とこだわりの原料や商品の販売先・購入方法等を小さなパンフレットにまとめてお客様にお配りして工房の紹介が出来た事も大きな収穫です。
 
雨の中での屋外販売で最悪の条件でしたが早々の完売で大成功の「ひぬまdeマルシェ」はいろいろな場面で自分の得意とする分野で少しづつ協力してくれた利用者様、職員の力で終了出来、チームの大切さを実感しました。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日のお仕事
2017-10-14
今日は朝から雨になりました。
 
毎週土曜日恒例の「アクアワールド大洗」での販売はお休みで、代わりに水戸駅コンコースでの「ナイスハートバザール」に出店しました。
 
今回は翌日にもイベント出店が控えており、販売のアイテムをシフォンケーキとガトーショコラ2点に絞り、数を多く作る体勢です。
 
水戸駅での販売は今回が3回目で、職員が笑顔で販売に当たりました。
今日が「活動日」でしたら利用者様も販売に参加できたのですが、残念です。
 
午後からは明日のイベント「ひぬまdeマルシェ」の出店準備を行いました。
こちらは別の職員2名が担当で、テントの設置以外は企画からグッズの用意、セッティングまですべてお任せです。
 
明日の天気予報は「曇り時々雨」ですが、何とか"降らないで"と願うばかりです。
 
 
 
 
 
 
 
水戸駅コンコース販売のお知らせ
2017-10-12
秋はイベントが目白押しで私たちスイーツ工房の最も忙しい時期になります。
 
今週の土曜日は水戸駅コンコースでの販売会、翌日の日曜日は「涸沼deマルシェ」出店と週末は大忙しの予定です。
 
水戸駅コンコース販売会は過去2回ほど参加し、多くの方が通る場所ですので「集まれガッツ村 スイーツ工房」の宣伝にはうってつけの場所です。
11:00〜16:00までの販売ですのでお時間のある方はぜひお越し頂ければと思います。
 
 
販売の様子
2017-10-07
今日は毎週土曜日恒例の「アクアワールド大洗」での対面販売の日です。
残念ながら今日は活動日ではない為、利用者様はお休みで職員だけでの包装・販売になります。
 
昨夜からの雨も午前中に上がる予報が出ておりましたので、この様なお天気パターンの日はお客様が多くなります。
駐車場も埋まってましたが海は荒れており、砂浜へ降りられる状態ではなさそうです。
 
1便でテーブルや商品を並べてから販売担当の職員に引き継ぎ、ポケットファーム様へ卵の納品に行って来ました。
その頃には天気も回復し多くのお客様がみえられており、レストラン前のたくさんのお客様の間を通り納品終了です。
 
学園に戻ると2便の商品ができており、その中に「ハロウィン仕様」のシフォンとクッキーがセットされてました。
早速アクアワールド到着後並べて見たのですが、写真を撮る間も無く完売してしまいました。
 
月末までかぼちゃ関連の商品売れそうです。
 
 
 
ハロウィンの準備始まりました。
2017-10-05
今日は利用者様とリボン作りをしました。
 
今月のイベント用として「ハロウィン」関連の商品を作り、包装やパッケージ・リボンなどもハロウィンカラーに変えて行く予定で、早速3名の利用者様の流れ作業で3色のリボンが出来ました。
 
最初にリポンを決められた長さにカットし、両端をV字にカット後リボンの形に作ります。
 
流れ作業は工房の利用者様の得意とする分野で、卵洗いやケーキの型洗い、商品の袋詰めなどほとんどの作業が流れ作業です。
 
10月15日(日)ひぬまdeマルシェに向けた準備がしばらく続きます。
 
りんごの木とキッズおやつ
2017-10-01
今日も朝から良いお天気になりました。
 
久しぶりに対面販売や試食会の無い日曜日で、スイーツ工房はお休みの日になりましたが、一般のお客様向けの販売はお休みがありません。
 
朝、「セイブ食彩館けやき台」店様へ開店前の商品確認にお伺いした所、シュークリームは残り1個でシフォンケーキも昨日陳列分は半分以上売れており、急いで今日の納品分を作りました。
 
お店の棚をお借りしている以上、常にお客様が購入出来る様に品揃えをするのが最低の条件と思っておりますので、毎朝の売り場確認はちょっときついですけど一般の方々に工房の商品がどれだけ通用しているのかリアルに判る為、張り合いがあります。
 
工房に戻ると玄関脇の姫リンゴの木が新たな芽吹きを始めて少し葉が茂って来ました。
8月の末に毛虫が大量発生して葉をすべて食べ尽してしまいましたが、割り箸で一匹づつ除去して殺虫剤を使わずに駆除したので残った実はもうすぐ収穫し、スイーツの原料に使用出来ます。
 
今日は涸沼キッズおやつの提供日でした。
メニューはチョコバナナと生チョコシューで、シューを半分にカットして2つのお皿を作り2種を盛り付けました。
チョコバナナはお代わり分も作り、1人2個になります。
 
バナナの苦手な利用者様にはチョコバナナの代わりに生チョコクリームをトリプル盛りにして喜んで頂きました。
配ぜん後に粉砂糖のトッピングを忘れている事に気が付いてキッズの皆様が食べている途中追加し、今日の反省点です。
 
来週は何がでるかな?(利用者様)何を作ろうかな(私)と今からキッズのおやつは楽しみが一杯です。
 
 
 
 
 
 
ハロウィン商品試作と販売の様子
2017-09-30
9月も今日が最後で、明日からは10月です。
 
10月のイベントと言えばなんと言っても「ハロウィン」です。
工房でも毎年特別な企画を立てようと話しはするのですがなかなか実現出来ないでいましたが、今年はいつも新しいアイディアを提供してくれる職員が「ブラックココアとかぼちゃのマーブルシフォン」を考え、試作してくれました。
 
早速昨日の「サテライトゆうゆうキッズおやつ」にデビューです。
 
今日は恒例の「アクアワールド大洗」対面販売の日で、新商品として持参しましたが、カット18個・ホール4個は売れ行きが良く、14時すぎには残り1個づつになってしまいあわてて写真を撮りました。
 
お客様はすくなかったのですが新しいスイートポテト商品投入もあって売れ行きは上々で16:00前には完売で学園に戻って来ました。
 
今日もお買い上げ頂きましたお客様ありがとうございました。
担当職員も朝早くからお疲れ様でした。
新メニュー開発の工房職員ありがとうございました。
 
 
社会福祉法人茨城補成会
 
涸沼学園
涸沼学園集まれガッツ村
グループホーム集まれガッツ村
涸沼キッズ
涸沼キッズサテライトゆうゆう
相談支援事業所涸沼家族会議室
石崎学園
 
〒311-3122
茨城県東茨城郡茨城町
上石崎4698-2
TEL:029-293-7401
FAX:029-293-7744
------------------------------
・福祉型障害児入所施設
・障害児通所支援事業
 児童発達支援事業
 放課後等デイ事業
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・障害者支援施設
 施設入所支援事業
 就労移行支援事業
 就労継続支援B型事業
 生活介護事業
 自立訓練(生活訓練)事業
 短期入所事業
・日中一時支援事業
・相談支援事業
・共同生活援助事業
・児童養護施設
------------------------------
<<社会福祉法人茨城補成会>> 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2 TEL:029-293-7401 FAX:029-293-7744