社会福祉法人茨城補成会|涸沼学園|涸沼学園集まれガッツ村|石崎学園|

qrcode.png
http://ibaraki-hoseikai.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

スイーツ工房ブログ

 

スイーツ工房 日々のできごと

スイーツ工房 日々のできごと
フォーム
 
たまごの販売とクリスマス商品試作
2017-12-12
先月スタートしました「穂の香卵」の販売ですが、少しづつ売り場が増えて来ました。
 
今週からはセイブ食彩館けやき台店様と千波店様での販売が始まり、直売所や温泉施設などでガッツ村の名前入りパッケージが並んでます。
 
販路拡大で利用者様のお仕事も増えましたが、みんなで行う週4回半日かけての卵洗いと並べも慣れて来るに従い終了が早くなってきました。
 
今日はクリスマス商品の試作を行いました。
今頃試作では遅すぎるのですが、ガトーショコラとクッキーのセットが今年のスイーツ工房の商品になる予定です。
 
販売の様子
2017-12-02
今日は朝から風も無く良いお天気になりました。
 
12月に入り最初の土曜日は2カ所での販売があり、友部特別支援学校での「友フェス2017」と毎月土曜日恒例の「アクアワールド大洗」での対面販売を行いました。
残念ながら活動日ではなかったので利用者様はお休みです。
 
カットのシフォンケーキやガトーショコラのスタンプは「クリスマスりすさん」に代わり、クリスマスシールも付けてみました。
 
年末に向けてこれからたくさんのスイーツを作る予定です。
 
今日のお仕事
2017-11-30
今日は朝からあいにくの雨になりました。
外でのコンテナ洗いや洗車、ことりさん達のご飯も中止です。
 
工房の利用者様は雨にも負けずに予定通り到着し、午前中の作業はさつまいもの下処理を行いました。
 
さつまいもはスイートポテトの原料として毎年今頃から仕入れ、洗い後みんなで皮を剥きカットしてからスチームコンベクションで蒸します。
皆様慣れたもので黙々と洗いと剥き作業を続けて約20kgのスチームをかけて真空包装した原料が出来ました。
おいしいスイートポテトに近々変身しますのでお楽しみに。
 
もう一つは私のお仕事で「セイブ食彩館けやき台店」様で穂の香卵のパック売り販売が始まりました。
先月より青果コーナーのチーフと何度か打ち合わせを行い、シフォンケーキと一緒に置かせてもらう事が決まり今日が始めての陳列です。
 
これからシフォンケーキやホワイトミルクプリンを作るのには無くてはならない卵である事をポップで紹介したいと思っております。
 
 
 
 
 
いちまん祭り無事終了しました。
2017-11-27
昨日はよい天気に恵まれ  続・オープンヴィレッジ「いちまん祭り」が涸沼学園集まれガッツ村と涸沼キッズを会場に開催されました。
 
今回は体験型の活動報告会がお祭りの主旨で、福祉サービス説明会・療法実践会・作品展示 活動報告・模擬店などいろいろな企画を「いちまん」にこだわりご来場のお客様にご紹介させて頂きました。
 
私たちスイーツ工房は「ポップコーン無料配布」「卵とスイーツ販売」「1万ミリ(10m)のロールケーキ」の3企画に参加しました。
 
前日の夜に生地作りを行い市販のロールケーキ44本分+予備4本分を遅くまでかかりましたが焼き上げ、当日は朝からポップコーンの段取りと商品販売ブースを作り、10時のスタートに間に合わせてからいよいよメインのロールケーキ用意に取りかかりました。 
 
12時半のスタートでしたが早くから沢山のお客様が会場になりました「グループホームひとよし館」においでいただき、外でお待ち頂くのは風が強く大変な為、ホームの中で私たちの準備や用意からご覧になってもらいました。
 
写真を撮れたのはスタート前のケーキを並べて生クリームを1枚分づつ用意している所の1枚だけで後は必死にホイップした生クリームを生地に塗り参加の皆様と巻きの繰り返しで途中からレストランの齋藤シェフの応援もあり約40分で10mのロールケーキの完成です。
 
10mで300人分のロールケーキ作りは前日の用意や当日の会場作り、終了後の後片付けも大変でしたが参加された皆様の楽しそうにケーキを巻く姿や完成後の試食で「すごくおいしい」との感想が何よりうれしく、何より一番嬉しかったのは「スイーツ工房のブログをいつも楽しみに見ています」と参加された方より直接お声をかけて頂いた事で、11月に入り出張や講習会等忙しいのを理由にあまり投稿していなかった事反省点です。
 
これからは写真付きの短い文章で日々の活動内容をアップしたいと思っております。
 
いちまん祭りに足をお運び下さった皆様方、ボランティアで参加して頂いた方々、出店にご協力頂きました店舗の方々、ありがとうございました。
 
 
たまごの小売り始まりました
2017-11-13
今日から直売所向け卵の出荷が始まりました。
 
お届け先は石岡市にあります農産物直売所「大地の恵み」様で、以前から業務用(レストラン様ご使用分)として一週間に約50kg直送しておりましたが、同じ直送便で直売所様向けで10玉入りパックを15パックお送りしました。
 
この後も直売所での販売が2カ所控えており、利用者様のお仕事はこれからますます忙しくなる予定です。
 
販売の様子
2017-11-05
11月に入りめっきり涼しくなりました。
木々の紅葉も進み、冬間近です。
 
週末は土曜日と日曜日、それぞれ2カ所づつの販売を行いました。
 
土曜日は恒例の「アクアワールド大洗」の他に「イオンタウン水戸南」ワークショップに販売でお伺いしました。
いろいろなお店様が出店されており、お客様も大勢見えられておかげさまで販売も順調に終了しました。
 
今日の日曜日は「茨城町町民祭」と「県立あすなろの里 あすなろ祭」の2カ所の販売で、おかげさまでどちらも1時間〜2時間で完売・終了となりました。
 
お客様からは「もう売り切れなの?」「どこへ行けば買えるの?」「ネット通販は?」と嬉しいお言葉を頂き生産量も上げなければとおもっておりますが、今の製造スペースや品質の維持、職員・利用者様の販売シフトを考えると急には増やせません。
 
今回お買い求め出来なかったお客様、申し訳ありませんでした。
又の機会もしくは涸沼学園スイーツ工房までご注文頂ければ商品をご用意出来ますのでよろしくお願いします。
 
 
 
今日のお仕事
2017-11-01
今日から11月、ハロウイン向けの製造・販売も無事おわり、今朝は「セイブ食彩館 けやき台店」様の陳列棚を開店前にハロウイン仕様から通常のディスプレイに変更しました。
 
工房のお仕事もいつものペースに戻り、たまっていたケーキの型削りや洗いを追い込みました。
 
又、今週末の土曜日と日曜日に販売イベントが合計4カ所あり、その準備としてシフォンケーキを焼くポーション量に粉類の計量とミックスをたくさん作ってもらいました。
 
以前は製造しながら計量と調合を毎回行っていましたが、今は計量の得意な利用者様が1回分の使用量を正確に計り、小袋に詰めてストックしてくれるので製造時間が大幅に短縮され、多いに助かってます。
 
次は何がお願い出来るかな?と考え中です。
 
もうすぐハロウィン
2017-10-30
今年もハロウインの季節がやって来ました。
 
工房でもシフォンケーキ「かぼちゃ&ココア」を始めかぼちゃ関連の商品をお出ししておりましたが、毎年ご注文を頂く方より今年は100セット今日納品で発注がありました。
セット内容は昨年試作し好評の「月とこうもり、紫の星」です。
 
今回のハロウインに向けて国産のかぼちゃペーストを多めに仕入れたのですが、予想以上に使用のため問屋さんが休みの週末にお店を回って探したのですが外国産しか無く、工房で冷凍かぼちゃからペーストを作りました。
 
加工してしまえば原産地は判りませんが、工房のコンセプトとして守らなければならない大事な事は手間をかけてでも大切にして行きたいと思います。
 
 
販売の様子
2017-10-28
今日は毎週土曜日恒例の「アクアワールド大洗」での対面販売の日です。
天気予報も曇りのち雨で、まずまずです。
 
いつもの土曜日と違うのは今日が学園行事と重なり、販売担当の職員が1名減でのスタートです。
 
商品はハロウイン関連としてかぼちゃやガトーショコラにシールを張り、ディスプレイも「ひぬまdeマルシェ」で使用したちょっとおしゃれな立て看板とブラックボートで気分を盛り上げます。
 
販売は私1人で全部担当し、おかげさまで14時過ぎには完売してちょっと遅めのお昼となりました。
 
学園に戻るともう1人のスイーツ工房職員が明日分のシフォンケーキを焼いており、私はポケットファームどきどき様へ卵の納品に行き、本日のメニューは終了です。
 
明日もアクアワールド大洗での販売にお伺いします。
 
 
台風の被害
2017-10-23
今朝は台風21号の接近のため、朝の送迎担当者は早めの出勤でゆとりを持って出発しました。
屋外の風はまだ強かったのですが、おかげさまで特に大きなトラブルも無く利用者様といつも通りのガッツ村スタートです。
 
安心したのもつかの間で、農作業班では畑に被害が出ておりました。
 
ビニールハウスは昨日風対策をしたので無事でしたが、ピーマンの葉はほとんど落ち、ネギの葉は折れ、最大の被害は1本のイチョウの木が半分位の高さから折れてしまいました。
 
たぶん風の一番強かった明け方にかけてと推測され、人参の畝が2本ほど倒れた枝でつぶれてしまいましたが、利用者様や職員、車両、建物に被害が無かったのは不幸中の幸いです。
 
学園が始まってから農作業班を見守ってくれたイチョウの木ですので折れる時も被害の少ない様にと気を使ってくれたのかもしれません。
 
残った幹から新しい枝が出るのを待っています。
 
 
 
 
社会福祉法人茨城補成会
 
涸沼学園
涸沼学園集まれガッツ村
グループホーム集まれガッツ村
涸沼キッズ
涸沼キッズサテライトゆうゆう
相談支援事業所涸沼家族会議室
石崎学園
 
〒311-3122
茨城県東茨城郡茨城町
上石崎4698-2
TEL:029-293-7401
FAX:029-293-7744
------------------------------
・福祉型障害児入所施設
・障害児通所支援事業
 児童発達支援事業
 放課後等デイ事業
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・障害者支援施設
 施設入所支援事業
 就労移行支援事業
 就労継続支援B型事業
 生活介護事業
 自立訓練(生活訓練)事業
 短期入所事業
・日中一時支援事業
・相談支援事業
・共同生活援助事業
・児童養護施設
------------------------------
<<社会福祉法人茨城補成会>> 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2 TEL:029-293-7401 FAX:029-293-7744